2019年08月03日

不動産投資の会社選びの参考として



これから不動産投資を開始するという方も多いでしょう。
そんな方のために失敗しないための不動産投資会社選び
について経験に基づき書かせていただきます。


トラスト
https://www.trust-realestate.jp/

無料セミナーに参加したのがきっかけで
以後たまにメールが送られてきます。
オフィスは銀座駅近くだった記憶があります。

社員さんは強く勧誘してくることもなく
非常に親身に対応していただけたと思います。

物件は首都圏が中心だったので若干値段が高く
こちらの要望には合いませんでした。

また取引先も若干金利の高い銀行しかなかったような。。。







Kellybucks
https://www.kellybucks.co.jp/

無料面談で担当者の方とお会いしました。

電話であらかじめ自分の年収などをお伝えしていたので
不動産投資をした場合のシミュレーションをもらいました。

ただ自分の勤続年数が短かく融資が難しい状況であったため
時間をおいてからにしましょうってことになりました。

その後、テレビ東京「ガイアの夜明け」の放送で、
ケリーバックスの元社員が顧客の預金残高を改ざんしていたと
インタビューで話をしていました。

ということで、今後こことはお会いすることはないでしょう。


J.P.RETURNS
https://jpreturns.com/

こちらも無料面談で担当者の方とお会いしました。

電話であらかじめ自分の年収などをお伝えしていたので
不動産投資をした場合のシミュレーションをもらいました。

首都圏物件が中心でしたが他社に比べると
比較的低価格であったことから前向きに進めたかったですが
その後連絡するも返信がなくそれっきりです。




ランドネット
https://landnet.co.jp/

こちらも無料面談で担当者の方とお会いしました。

非常に若い方でしたが業界のことをよくご存じで
税金のことなども的確にアドバイスをしてくれました。
ただたまに上から目線で指摘されることも。。。

この会社の良いところはHPに物件が出ていること。
築古物件が多いですが、ある程度価格帯がつかめます。

相談すれば、非公開物件も見せてくれるかも。


Property Agent
http://www.propertyagent.co.jp/

この会社は都心駅近新築マンション専門です。
ですので物件価格が高く、月々の収支はマイナスになります。

個人的には物件価格が安く、月々の収支はプラスが希望なので
おのずと中古物件となってしまうのですが
これをこの会社の方に伝えると、そんな「甘い投資なんてない」
とかなり強い口調で言われました。

それだけ自社物件を売りたいのはわかりますが
あくまでお金を出すのは顧客ですので
それに寄り添った提案をしてほしいものです。

またこの会社はLinkedInを使って営業をしてきます。
若い女性社員が友達リクエストをしてきて承認すると
不動産投資の話が始まるみたいな。。。

LinkedInはそのように使ってほしくないですね。
社内で認めているってことでしょうか。。。





ベルテックス
https://vertex-c.co.jp/

オフィスは新宿の新しいビルだった記憶があります。
誰かの紹介で行ったのですが、いきなり取締役が出てきて
ちょっとびっくりしたのを覚えています。

一通り、自分の希望を伝えると物件資料を見せてくれたのですが
当然いろいろ比較したいのですぐには決められず渋っていたら
その取締役は「私が勧めた物件は大抵の人は買いますよ」と。

「私は取締役だから価格の決定権があります」
「少しはお安くできますよ」みたいな。。。

かなり若い方でしたが完全に上から目線で
「ちょっと考えたい」と逃げるように出てきました。

会社としてはかなりの売り上げを出しているようですが
彼だけではないとは思いますが、かなり強引ですね。


まだ他にもいろんな会社の人と会ってきましたが
やはり顧客の視線で謙虚に対応してくれる担当者がいいです。

社員の態度は社風によっても変わってくると思いますので
担当者がいなくなっても適切な対応をしてくれます。

不動産投資は長期で運用していくものですので
物件も大事ですが担当者や会社を見る目も必要です。

何かのご参考になれば幸いです。
ラベル:不動産投資
posted by イーリズム at 15:59| 愛知 ☀| Comment(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月22日

20代で知っておきたい「住宅」のこと---「転売」を視野に入れて家を買う!

ダイヤモンドオンライン。メモ

持ち家がいいのか賃貸がいいのか
という議論は、

これまで数え切れないほど
なされてきた。あせあせ(飛び散る汗)

住宅については、
自分の価値観に従って
意思決定をすべきで、

例えば、
「一生賃貸にして、
いろんな家に暮らしたい」

という人は
その夢を実現してほしい。手(グー)

現在20〜30代で
お金について厳しい世代なら、
あるポイントを踏まえた上で、

将来的には持ち家の購入を
オススメしたい。家

そのポイントとは、
転売することを考えて、
住宅選びを行うということ。

これならば、「子どもが独立する」
といったライフサイクルの変化にも
対応することができる。目

子どもが独立するまでの約20年間は、
3LDKなどの大きな家が必要であっても、

老後に夫婦2人だけになれば、
これより狭い家で十分。決定

こうした面からも、有利に
転売できる物件を選んだほうが得策。

ではそのために、
何を考えていけばいいのか。

ポイントは2つ。

まず1つ目は、
長期的な不動産への需要があるかどうかぴかぴか(新しい)

転売する以上、
購入した不動産が売れなければ
意味がない。

長期的な不動産への需要は、
「世帯数の推移」から
ある程度の予測がたつ。

少子化が進む日本では、
2030年までに東京圏と沖縄県を除いて
世帯数は減少する。

世帯数の推移は、長期的な不動産への
需要の大きさを示しているので、
将来の不動産価格を予測する上で非常に重要。

東京圏・沖縄県以外に住宅を購入する人は、
全体的な不動産価格は下落し続ける
と考えられるので、

下落リスクが低いと考えられる、
基幹駅まで徒歩圏内といった
立地のよい物件を選ぶのがよい。ひらめき

ポイントの2つ目は、
資産価値の落ちにくい物件を選ぶこと

資産価値の落ちにくい
中古マンションの条件は以下のとおり。

1.大都市のオフィスエリアまで30分以内で通勤可能
2.いろんな世代が住んでいるエリア
3.土地の区分所有面積が大きい
4.景色・見晴らしがよい部屋
5.近くに大きな商業施設がある
6.大手ゼネコンの単独施工
7.近くに評判のよい学校や塾がある


以下、賃貸/持ち家のメリット/デメリットをまとめる。

【賃貸】
・メリット:住宅ローンがなく、「子どもが独立する」などのライフサイクルに合わせて、引っ越しも容易
・デメリット:一生家賃を払い続けることになる

【持ち家】
・メリット:購入後、ローンを払い終えたあとは、家が「財産」になる
・デメリット:長期間の住宅ローンを抱え、ライフサイクルの変化にも対応できない

IMG_1384.JPG


女性を幸せにしたい男性のためのハッピーグッズのショッピング
体の中から健康になるハッピーグッズのショッピング
仕事ができる人はみんな持っているPCハッピーグッズのショッピング
男なら誰もが憧れる腕時計ハッピーグッズのショッピング
海外から直輸入した味わい深いビールコーナーのショッピング



AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう


ためになったら下部の「いいね」ボタン、
または、ここにクリックお願いします。左斜め下
ブログランキング・にほんブログ村へ


・HSBC香港+証券会社代行コース




posted by イーリズム at 00:45| 愛知 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

「大家芸人」を襲名!?---芸人がアパート経営を始めたら…

ダイヤモンド・ザイより。📝

(TIM レッド吉田さん)

お金持ちが多いというイメージのある芸能界。👀

しかし、一発屋という言葉に代表されるように、
浮き沈みの激しい業界としても有名だ。🎠

レッドさんが狙ったのは、
一種低層地域が多く参入障壁が高いために、

ライバルとなる新築マンションや
アパートが建ちにくい都内城南地域だ。🏠

そこで、世田谷区か目黒区の駅から
徒歩10分以内という条件を決め、
知り合いの不動産業者に土地の紹介を依頼した。

そして2010年12月、
人気路線の駅から徒歩5分の場所に
54坪の土地を購入。🎵

通常なら坪300万円はする
区内でも人気の立地だが、
知人のルートを通じて格安で手に入った。✊






posted by イーリズム at 00:01| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。