2014年08月13日

2014年我が家のPTNAピティナピアノコンペティション






今年も昨年同様二人の娘はPTNAピアノコンペティションに参加。
長女がB級、次女がA2級での参加。

過去のPTNA関連記事はこちら。

PTNA ピティナピアノコンペティションで予選通過

PTNA ピティナピアノコンペティションで予選通過 その2

PTNA ピティナ・ピアノコンペティション---地区本選に参加

PTNA ピティナ・ピアノコンペティション---想定外の結果

PTNA ピティナ・ピアノコンペティション全国決勝大会

PTNA ピティナピアノコンペティション 2年連続の予選通過


今年は二人とも予選2回のチャンスのうち1回目を落とし
かなりの苦戦をしていた様子。

しかし二人とも仲良く2回目の予選は通過。
盾は級が違ってもまったく同じものでした。🎵
L03B0277.JPG

今回気になったのが審査員の得点のばらつき。
ある人は8.5点、別の人は7.8点ってことも。

私は素人だからピアノについては何もわからないが
これでは大会の品質が下がるのではと心配になる。

人それぞれ見る観点も違うだろうけど
ある程度の標準化は必要だと思う。

本選は長女が奨励賞、次女が1位でした。
L03B0279.JPG

L03B0280.JPG
今回は次女が東京で開催される全国決勝大会へ。

トロフィーは2年前に長女がもらったものより大きいんです。
右が2年前の長女、左が今年の次女のトロフィー。
L03B0276.JPG

決勝大会は8月19日に浜離宮朝日ホールで。
L03B0275.JPG

こちらはそのときの動画です。
2014ピティナA2級入賞者記念コンサート
・轟千尋/ちいさなこてきたい
・アメリカ民謡/おしゃべりおうむ
・ギロック/アルゼンチン


posted by こうちゃんパパ at 16:06| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 子ども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック