2013年01月19日

安倍財政で日本は年内にも破綻、「ガラガラポン」早まる−藤巻健史氏 その2

前回の続き。左斜め下

一方、このまま何もせずに
ずるずると悪くなって
2、3年後に崩壊するよりは、

今やって早く崩壊させた方が、
経済学者シュンペーターの言う
『創造的破壊』につながり、
その後の回復が早くなる。ひらめき

ここまで公的債務残高が膨らむと、
どちらにしても救いようがないので、
早く崩壊させた方が良い・・・とも語った。がく〜(落胆した顔)

財産を持っている高齢者には厳しい状況になるが、
若者にとっては、借金のつけを払う必要がなくなる。

閉塞感がなくなり、
税金を払うために馬車馬のように働く必要はなくなる。
世代間の利益の調整が行われる・・・と解説。あせあせ(飛び散る汗)

安倍政権が日銀に物価目標2%設定を
求めていることに対しては、

日銀の独立性と権威を
地に落としてしまったことはマイナス。バッド(下向き矢印)

白川方明総裁は職を賭して受け入れられない
と拒否すべきだった・・・と指摘。

また、インフレになっても景気が良くなるかは疑問。
スタグフレーション(不況下での物価上昇)
になる可能性もある。銀行

量的緩和策では円安にはならないと思う・・・とも述べた。

政府は11日に決定した
事業規模20.2兆円の緊急経済対策で、
日銀との連携を強化する仕組みの構築を明記。

安倍首相は、
明確な物価目標の下で、日銀が積極的な金融緩和を
行っていくことを強く期待する・・・と要請。有料

藤巻氏は、財政破綻やハイパーインフレの
状況から資産を防衛する方法として、

再度、不動産投資のほか、
米国株などドルを中心とした先進国の
外貨建て資産を購入することを提案している。ビル

img_478463_9975813_0.jpg

以前、藤巻健史氏が提案する資産防衛術はこうだった。
「日本の銀行とか証券会社で外貨建て資産を買えばいい」
「海外へ資産を流出されるのはやり過ぎ」

今回、不動産投資と外貨建て資産の購入ということで
それを日本国内で購入した方がいいのか
それとも海外に出て購入した方がいいのか
もう少し踏み込んだ議論が聞きたかった。目

藤巻健史氏関連の過去のブログ。
マーケットが示唆する日本経済のゆくえ---藤巻健史氏セミナー左斜め下
http://koichi-jas.seesaa.net/article/276503864.html
http://koichi-jas.seesaa.net/article/276271900.html
個人資産が日本脱出---未来世紀ジパング左斜め下
http://koichi-jas.seesaa.net/article/269282226.html
http://koichi-jas.seesaa.net/article/269149895.html

TRFのイージー・ドゥ・ダンササイズで幸せボディを目指せ
ヒップホップ・ダイエット~ベーシック・ヒップホップ・ダンスで燃焼シェイプアップ~
デニス・オースティンのファット・バーニング・4ダンス・ダイエット


女性を幸せにしたい男性のためのハッピーグッズのショッピング
体の中から健康になるハッピーグッズのショッピング
仕事ができる人はみんな持っているPCハッピーグッズのショッピング
男なら誰もが憧れる腕時計ハッピーグッズのショッピング
海外から直輸入した味わい深いビールコーナーのショッピング



AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう


ためになったら下部の「いいね」ボタン、
または、ここにクリックお願いします。左斜め下
ブログランキング・にほんブログ村へ


・HSBC香港+証券会社代行コース


posted by イーリズム at 04:35| 愛知 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 国家破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは〜
こうちゃんパパさん、いつも ありがとうございます!!
前記事も読ませて頂きましたm(__)m
先々の事も検証しながら、
投資先も考えていかなければなりませんね。
ハイパーインフレになったら、それこそ
大変です。
色んな方の意見も参考にしながら…
もっと世界情勢が読める様になりたいです!!
Posted by 投資マニア at 2013年01月19日 17:41
投資マニアさん、コメントありがとうございます。
今は日本株好調でほぼ何を買っても勝てそうな状況ですが、
一方ではじわじわと長期金利は上がっていたりします。

もちろん私も破綻なんて望んでおりませんが
そのような意見もあるってことは頭の片隅にいれておきたいですね。
Posted by こうちゃんパパ at 2013年01月20日 00:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。