2013年01月02日

NHKスペシャル「日本国債」何が起きているのか? その11

デフレ脱却と景気回復が
大きなテーマとなった今回の衆議院選挙。目

とりわけ日銀の金融政策が焦点になった。

自民党はデフレ脱却には
大胆な金融緩和が必要だと訴えた。

自民党が掲げた政策。。。演劇

日銀が国債の買い入れなどで
これまで以上に資金を供給すれば
円安になって株価上昇。

景気回復への期待が高まる。

これに合わせて公共事業や
規制緩和などを進める。

民間の投資や消費が活発になり
やがてデフレから脱却。

税収が増え、国の借金も
減っていくというもの。バッド(下向き矢印)


デフレからの脱却を目指しながら
国債の信用を保つ。

政府と日銀の責任は
重みを増している。


実際のところ
今はヨーロッパもアメリカも
パッとしなくて

お金の行き場は他にない。

その結果、皮肉にも
借金漬けの日本国債が
安全だといって買われている。

では、他に行き場ができたら?

そのXデーが来るのはいつ?

我々はどうしたらいいのか?

どうすればいいか、
誰もが満足できる時代はもう終わりだ。end

もはや目の覚めるような
解決策はない。

入るをはかりて出ずるを制す。

入るものを増やすか
増えないなら出て行くものを
抑えるしかないか

そういう当たり前のことを
当たり前に実行するしかない。手(グー)



img_478463_9975813_0.jpg


女性を幸せにしたい男性のためのハッピーグッズのショッピング
体の中から健康になるハッピーグッズのショッピング
仕事ができる人はみんな持っているPCハッピーグッズのショッピング
男なら誰もが憧れる腕時計ハッピーグッズのショッピング
海外から直輸入した味わい深いビールコーナーのショッピング



AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう


ためになったら下部の「いいね」ボタン、
または、ここにクリックお願いします。左斜め下
ブログランキング・にほんブログ村へ


・HSBC香港+証券会社代行コース




posted by イーリズム at 09:22| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国家破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。