2012年12月30日

NHKスペシャル「日本国債」何が起きているのか? その8

実は、企業や家計以外にも
国債市場が危うくなる可能性がある。どんっ(衝撃)

ほんとの一番の問題は
日本の国としての信用。

例えば政治がなかなか
政策を決めれなかったり

人気取りで景気刺激策と称して
バラマキをやったりして

日本の国の信用を
失墜させないといいのだが。あせあせ(飛び散る汗)

本当に景気が回復するとか
税収が伸びるとかだったらいいが

一時凌ぎの対処療法だと
ただ歳出を増やすだけで
財政はさらに悪化する。バッド(下向き矢印)

もっと、税制改革とか
規制緩和を組み合わせて

国の内需を伸ばすような
対策をやってほしい。パスワード

DSCN5161.jpg

もし、日本国債がダメになったら?

一気に売られて金利が急上昇すると
企業は途端に資金繰りに困ったり

資金調達に困って
バタバタ倒れていくかもしれない。爆弾

雇用問題はますます
悪化するかもしれない。

会社だけではなく、
国も借金ができなくなったら

公共サービス、
例えばごみの収集とか警察とか・・・

そこにお金がいかなくなったら
町中がごみだらけになったり
治安が悪化したり

もっと言えば
医療とか介護サービスとか
年金だってもらえなくなるかもしれない。もうやだ〜(悲しい顔)

まだある。。。

住宅ローン・・・。
金利が上がったら困るのは
借金を抱えた人。

家を買いたくなっても
ローンを組めなくなったり

返済ができなくなって
家を売らないといけなくなるかもしれない。家



img_478463_9975813_0.jpg

女性を幸せにしたい男性のためのハッピーグッズのショッピング
体の中から健康になるハッピーグッズのショッピング
仕事ができる人はみんな持っているPCハッピーグッズのショッピング
男なら誰もが憧れる腕時計ハッピーグッズのショッピング
海外から直輸入した味わい深いビールコーナーのショッピング



AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう


ためになったら下部の「いいね」ボタン、
または、ここにクリックお願いします。左斜め下
ブログランキング・にほんブログ村へ


・HSBC香港+証券会社代行コース




posted by イーリズム at 00:25| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国家破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック