2012年12月25日

NHKスペシャル「日本国債」何が起きているのか? その3

日本国債!!!

国が借金をするときに発行する
いわば借用書。。。チケット

財務省が発行し、
主に国内の金融機関が買っている。

大手銀行のディーリングルームでは
多い日で1兆円分の国債が取引されている。

国債は一旦発行されると
株式のように価格が動く金融商品になる。ー(長音記号1)

ポイントは価格と金利が
逆の動きになっていること。

国債を買いたい人が増えると
価格が上がり、金利が下がる。右斜め下

逆に国債を売りたい人が増えると
価格が下がり、金利が上がる。右斜め上

国債の金利は
住宅ローンや企業の借り入れなど
さまざまな金利に影響する。

金利が急激に変動すると
暮らしから国の運営まで
打撃を受けることになる。どんっ(衝撃)

その例が信用不安が起きた
ヨーロッパの国々。

財政危機に陥った国は
国債が売られ、金利が急上昇した。グッド(上向き矢印)

そのため高い金利を払わないと
国の運営に必要な資金を
調達できなくなった。がく〜(落胆した顔)

今、日本国債の金利は1%未満。

金利で見れば
世界のどの国よりも安全だと
市場では見られている。目

しかし、日本の財政は
先進国で最悪の水準。

市場の中には、日本国債の先行きに
不安を感じる人たちも出始めている。あせあせ(飛び散る汗)


images.jpg


女性を幸せにしたい男性のためのハッピーグッズのショッピング
体の中から健康になるハッピーグッズのショッピング
仕事ができる人はみんな持っているPCハッピーグッズのショッピング
男なら誰もが憧れる腕時計ハッピーグッズのショッピング
海外から直輸入した味わい深いビールコーナーのショッピング



AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう


ためになったら下部の「いいね」ボタン、
または、ここにクリックお願いします。左斜め下
ブログランキング・にほんブログ村へ


・HSBC香港+証券会社代行コース




posted by イーリズム at 02:15| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国家破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック