2012年12月24日

NHKスペシャル「日本国債」何が起きているのか? その2

社会保障や公共サービスなど
私たちの暮らしは国債(借金)
により支えられている。目

今、国の債務は
1000兆円を超えようとしている。

そのうち国債は700兆円、
国の予算の8年分に当たる。あせあせ(飛び散る汗)

国債の発行を担当する財務省。

必要な財源を確保するため
週に1回、入札を行い、

多いときには一度に
2兆円の資金を調達している。

国債を発行する立場の感覚でいうと
本当に綱渡りの状況。。。がく〜(落胆した顔)

バブル崩壊後、日本経済は低迷。
人口は減り始め、企業は活力を失っている。

そのため税収の伸び悩みが続いている。眠い(睡眠)

一方でかつてない勢いで高齢化が進み
社会保障費は増大、歳出は増え続ける。右斜め上

その差はワニの口のように広がっている。ふらふら

そこを埋めているのが、日本国債。。。

国債がなければ
日本経済は立ち行かなくなる。どんっ(衝撃)

しかし国債の大量発行は、
財政の悪化につながる。

景気回復と財政の建て直し・・・
両立の難しい課題を前に
日本国債の重みが増している。end

img_478463_9975813_0.jpg

女性を幸せにしたい男性のためのハッピーグッズのショッピング
体の中から健康になるハッピーグッズのショッピング
仕事ができる人はみんな持っているPCハッピーグッズのショッピング
男なら誰もが憧れる腕時計ハッピーグッズのショッピング
海外から直輸入した味わい深いビールコーナーのショッピング



AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう


ためになったら下部の「いいね」ボタン、
または、ここにクリックお願いします。左斜め下
ブログランキング・にほんブログ村へ


・HSBC香港+証券会社代行コース




posted by イーリズム at 19:59| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 国家破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック