2012年07月10日

親子で学ぼう!経済のしくみ---愛知教育大学公開講座 その3

前週に引き続き、7月7日に長女とセミナーに参加。るんるん

銀行って何だろう?〜世の中のお金の流れと銀行の役割〜
について、全国銀行協会の方が説明。

お金ってなに?ということで、
モノを交換する機能(交換機能)
モノの価値を測る機能(価値尺度機能)
モノの価値を貯めておく機能(価値保存機能)


あまり気にしたことないですが
そんな機能があるんですね。

講義の終わりに子どもたちに以下の質問。

あなたならお金を貸しますか?
貸すなら金利を安くする、高くする?あせあせ(飛び散る汗)
@仲のいい友だち
A会社員
B買い物好きな人
Cギャンブル好きの人

答えはありませんが
子どもに説明する親も大変でした。

後半は前回と同様にボードゲームをしました。
ライフサイクルゲームU〜生涯設計のススメ〜
(人生ゲームみたいな感じで、L03B201207080013.JPG
就職して20,30台…と年を重ね退職、
第二の人生…で最終的にゴール)
というゲームで保険会社が作成したもの。

ということもあって
生命保険に入っていれば病気の時に
入院費を払わなくて済んだ…とか
台風で家が浸水したが傷害保険に
加入していたから自己負担なし…など。

ライフサイクルゲームUはゴール時点で
一番所持金が多かった人が勝ちとなっているが
人生の終わりにお金持ちであっても…と疑問?

これはまさにマネープランができていない証拠。
これを教えるのがマネー教育だと思うのですが。ふらふら

ある意味、これが日本的なのかもしれません。
私はキャッシュフローゲームの方をお勧めします。

いろいろ言いたいことはありましたがL03B201207080014.JPG
子どもたちはみなさん楽しんでました。決定

最後に立派な修了証をもらいました。手(チョキ)


ためになったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ






posted by イーリズム at 00:01| 愛知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | キャッシュフローゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こうちゃんパパさん

訪問ありがとうございます
相互リンクの件、了解いたしました

今は、厳しい経済情勢ですが こういう時こそ 優良銘柄を丁寧に拾ってゆきたいですね!


親子で学ぼう!経済のしくみ
小さいうちから 社会のしくみについて 関心を持たせるのは とても良い事だと思います

日本の場合 学校の勉強と実社会が なかなか結びつかない場合が 多いですからねぇ

社会に出てから もっと勉強をしておけば…
と、なる事が 多いです

Posted by ヨーグモス at 2012年07月10日 15:37
ありがとうございます。
かなり派手なトレードをされていますね。
私は将来のためコツコツとオフショア積立投資をしています。
今後ともよろしくお願いします。
Posted by こうちゃんパパ at 2012年07月10日 22:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。