2012年06月30日

モンゴルに証券口座と銀行口座を開設するには!?

ザイスポの連載コラムより。メモ

世界最大級の石炭会社がまもなく上場。
モンゴル株が本気を出すのはこれからだ!グッド(上向き矢印)

フロンティア投資の第一人者である
木村昭二氏がモンゴルへ飛んだ!飛行機

モンゴル株に投資するには、
現地の証券会社に口座を開く必要がある。

証券会社は78社もあるが、
外国人に口座を持たせてくれるとなると、
実質的にBDSec社の一択。ビル

同社は44%が外国人投資家ということで
対応はこなれているそうだ。

銀行口座はゴロムト銀行が良い。
同国最大級の銀行で、現地通貨トゥグルグ建てのほか、
米ドル、日本円、ポンド、ユーロ、中国元でも預金が可能。手(グー)

預け入れにも外国への持ち出しにも制限はない。
ちなみに、トゥグルグ1年定期は年利13.44%
米ドル1年定期は年利6.0%。。。魅力的だ。ハートたち(複数ハート)

いずれも口座開設は日本から郵送でできる。
現地から要書類一式を取り寄せ、銀行口座の場合は、
身分証明書等に外務省のアポスティーユ(書類認証)を付けて返送。mail to

現地に出向いて申し込むことも不可能ではないが、
直接行ったから口座ができるというわけでもないようだ。ふらふら

ためになったらクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ


・HSBC香港+証券会社代行コース



posted by イーリズム at 00:01| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アジア新興国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。