2012年06月05日

ロバート・キヨサキ氏、上海で新刊発表会

Insight Chinaより。メモ

現在、世界において、
富めるものはさらに金持ちに、
貧しきものはもっと貧乏になっている。むかっ(怒り)

そんな先行き不安な状況下でも、
多くの学校では老教授が旧態依然とした授業を行ない、
財務管理に関する授業は欠落している。バッド(下向き矢印)

特に将来を担う若者に対しては
もっと優れた財務管理教育を推し進めていくべき。
グッド(上向き矢印)

その教育によってこそ、色々な不公平な競争に対抗でき、
一部の金持ちが富を独占している状況を改善していける。ぴかぴか(新しい)

中国の市場経済は比較的遅くに発達を始め、
一般の人の投資理財への考えは薄く、保守的。

しかし、世界的に多くの富豪と富を生み出して来た
中国はさながら現在の『金持ち父さん』であり、
経済政策と数多くの投資の失敗で多くの富を失ってきた
日本は現在の『貧乏父さん』だ。がく〜(落胆した顔)

アメリカ、中国、日本etc…どこにでも
賢い人もそうでない人も、必ず一定数いる。
富を生み出す賢さに国も民族性も関係ない。グッド(上向き矢印)

これからますます貧富の差が広がる中、
大切なのはいかに学校においてキチンとした
財務管理の教育を受けているかということ。有料

我々の知らない中国の地でこんなジョークが。。。
もっと勉強しないと…日本人。。。ひらめき

というわけで、私が子どもと楽しんで学んでいる
キャッシュフローゲーム---CASHFLOW for KIDS
について次回以降何回かに分けてご紹介していきたい。





posted by イーリズム at 00:02| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金持ち父さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。