2012年05月29日

瀬戸際のギリシャ---通貨切り替えなら混乱必至

日経新聞の記事より。メモ

ギリシャがユーロ圏から離脱した場合、
2001年にユーロを導入するまで使っていた
ドラクマを再び使うと見られる。NEW

通貨切り替え、そのとき起きるのは…

1 預金凍結
ユーロ建て預金を新通貨に強制両替。
預金口座から新通貨しか引き出せなくなる。

2 国境での徹底検閲
ユーロの持ち出しを防ぐため、
徹底した検査体制が必要に。

3 資本規制
通貨暴落を防ぐため、
海外送金などを制限する。

4 値札張り替え
小売店では新通貨で表示。
当面はユーロとの両建て表記か。。。

日本でも同様のことが起こると
上記のような規制がなされると想定される。

早めの準備が必要だ。







posted by イーリズム at 07:01| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 国家破綻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。