2012年04月29日

Bird Strikeならぬ、Dog Strike---犬が滑走路に!職員とにらめっこ



輸送途中に檻から逃げ出した犬が滑走路へと侵入し、
捕獲されるまでの約10分にわたって
飛行機の離着陸が不可能となったとのこと。目

航空機のエンジンは推力を上げると
地上の走行中でも犬を吸い込む力はある。ダッシュ(走り出すさま)

従って空港職員は「そのうち逃げていくだろう」と
そのまま放っておくことはできない。犬

鳥の大群が機体に衝突するBird Strikeはよく聞くが
Dog Strikeがあったという話は聞いたことがない。あせあせ(飛び散る汗)

ちなみに鳥がエンジンに吸い込まれたときは
鳥の生臭いにおいがするそうです。ふらふら










ラベル:安全 海外 飛行機
posted by イーリズム at 11:11| 愛知 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 航空業界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック