2012年04月04日

新しいアイデアで顧客の創造

WBSの特集より。TV

期限切れのクーポンで割引が受けられるという
はなまるうどんでの新しいサービス。レストラン

財布の中に期限切れクーポンを持つ人は59%。
割引で利益が下がるのは痛いのだろうが
それ以上に新しい顧客の獲得がしたいとのこと。手(グー)

続いて登場したのが無料の自販機。
認知度アップのため企業はリスクを取っている。ちっ(怒った顔)

そして年々減少している銭湯。いい気分(温泉)
銭湯が休みの日を利用して銭湯で映画上映。
(とにかく足を運んでもらい、銭湯を知ってもらう)映画

別の銭湯では浴場連合会と民間企業のコラボで
地域の銭湯をめぐるウォーキングを開催。
(良さを知ってもらい、最後に銭湯につかってもらう)くつ

皇居近くの銭湯ではランナーの荷物預かりサービス。
ランニング帰りに銭湯につかってもらう。たらーっ(汗)

人口減少などの外部要因のせいにしても仕方ない。
必死にアイデアを出していくしかない。ひらめき


【送料無料】ハンバーガーの教訓
【送料無料】カンブリア宮殿 村上龍×経済人
【送料無料】マクドナルドの経済学
【送料無料】勝ち続ける経営
【送料無料】日本マクドナルド社長が送り続けた101の言葉
【送料無料】仕事ってこういうことだったのか
【送料無料】社長の時間術


AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう




posted by イーリズム at 00:54| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 顧客の創造 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。