2012年03月28日

デジタル分野では新興国に勝てない

昨日書いた大前さんの講演
面白い話があった。手(グー)

アナログは先行企業が有利であるが
デジタルにはこれが当てはまらない。


つまりこういうことだろう。左斜め下

日本の高い品質を考えるとアナログ分野では
世界を牽引していくことができたのだろうが
デジタル分野(1と0の世界)になると
新興国も同じものが作れるので
日本の優位性が維持できない。目

日本もテレビを大きくしたり
デジカメの画素数を上げて
何とかこの波に耐えてきたのだろうが
ついに限界が来たのか。爆弾

昨日シャープが中国・鴻海(ホンハイ)グループと
提携をするとのニュースがあったが
まさにそれを象徴する出来事ではないだろうか。メモ


企業参謀 戦略的思考とはなにか 新装版 / 大前研一 〔単行本〕
ザ・プロフェッショナル 21世紀をいかに生き抜くか / 大前研一 〔単行本〕
【書籍】訣別 大前研一の新・国家戦略論
慧眼 問題を解決する思考 / 大前研一 〔単行本〕

AB-ROAD(エイビーロード)で格安海外旅行・航空券を探そう



posted by イーリズム at 21:18| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 大前研一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック